たけろぐ

動物・植物メインのブログ.最近は日本の淡水魚ばっかり.

2016年03月

川採集 神奈川県相模川水系 2016/3/25

こんにちは.
最近は割と昼間暖かくて,すっかり春になったなと感じています.

ランキング20160326
1日1回ルーレットを回していただけで動物生物のカテゴリ1位になれました(^^)
ブログもすっかり下火ですね.

3月25日,この日は大潮でした.
会社から帰宅して飯を食べ,真夜中の汽水域へ出かけました.

P3250397_chiten
川岸から橋を見上げています.
相模川水系,最干潮は24時ごろ.

一人ぼっちだからもし流されても誰も気づいてくれないでしょう.
こういうときは無理をしないように.

ライトで水面を照らすとすばしっこい小さな魚がたくさん泳いでいます.
掬ってみますが,安定のボラです.

P3250399_kawaanago
カワアナゴが採れてちょっとうれしい.
ただ,これしかうれしいことがありませんでした.

P3250400_seika
30分ほどの結果.

P3260583_bora1-2P3260585_bora2
ボラちゃん.
胸鰭基部が少し青くなって,ボラらしくなってきている.

P3260587_ukigorizoku-2
ウキゴリ属の幼魚.
ウキゴリかスミウキゴリのどちらか.

P3260504_ashishirohaze-2
アシシロハゼ

P3260481_kawaanago2-2P3260480_kawaanago1P3260482_kawaanago3
カワアナゴの幼魚.
実は初めて採集.
幼魚はとてつもなくかわいい.
大型になるハゼです.

こんな感じの採集でした.
あとはニホンウナギを目視で確認しました.
また次回.

川採集 神奈川県相模川水系 2016/3/21

(2016/4/22一部修正)

こんにちは.

三峰川上流部のヤマトイワナ 「原種」と判明

原種というのは「種」ではなく,在来の「個体群」のことです.
漁協などが一生懸命他所のイワナを放流してくれたおかげで,全国的にイワナの遺伝子はめちゃくちゃです.

3月21日,前回の地点から移動して,ここは相模川水系.
P3210431_chiten2
ダムの湛水域のそばです.
タモ網を持ってガサガサ突撃です.

P3210432_chiten2
雰囲気の良いたまりもあります.
とりあえずここから責めます.

P3210433_kawamutsu
良いのは雰囲気だけでした.
すぐ川に戻ります.

P3210436_kawagera
白いカワゲラの仲間.
何て種名なんだろう?
気になります.

P3210438_otama
小さな水たまりにオタマジャクシがビッシリ!
ヤマアカガエルかニホンアカガエルだと思います.

P3210443_kawamutsu1-2P3210445_kawamutsu2
立派なカワムツ
アユを放流している川ですから,一緒に来たのでしょう.

P3210448_kawamutsu3-2P3210449_kawamutsu4
カワムツをもう1個体.
特に意味はありません.

P3210458_numachichibu-2
ダム湖にヌマチチブがいるのは良くある話.
ヌマチチブは簡単に陸封されます.

P3210462_toyoshinobori1-2P3210465_toyoshinobori2
オオヨシノボリです.
こちらはオス.
オオヨシノボリ特有の斑紋はオスだと不明瞭です.
尾鰭基底の黒色線がかろうじて見えるくらい.

P3210468_toyoshinobori3-2P3210470_toyoshinobori4
オオヨシノボリのメス.
胸鰭基部にホクロのような斑紋があるのも特徴ですね.
状態によっては薄くなりますが.

こんな感じの採集でした.
今日も行ってきましたが,次回は汽水域の記事になる予定です.
また次回.


川採集 東京都 2016/3/21

こんにちは.
3月21日はせっかくの休日でしたが,お金もないので近場の川で遊びました.

P3210393_chiten1
TOKYOの町中を流れる川ですが,写真に写ってないところではコンクリート護岸になっていない場所もあります.

P3210394_kamatsuka
最初に網に入ったのは大きいカマツカでした.
カマツカはいないだろうと勝手に思っていたのでびっくりしました.

P3210399_seika
30分ほどの結果.
やはりTOKYOの川は外来種だらけですね.

P3210424_kamatsuka-2
カマツカ
水槽内では背鰭を立ててくれないが,水から出すとギンギン.

P3210415_kawayoshi1-2P3210419_kawayoshi2
カワヨシノボリ

P3210408_shimadojo1-2P3210411_shimadojo2
ヒガシシマドジョウ
そうです,オスです.
やっぱかわいいですね.癒されます.

P3210403_kawamutsu1-2P3210405_kawamutsu2
カワムツ
腹鰭が赤いのでヌマムツのようだが(カワムツは黄色),ウロコの数がどうやら少ない.
この残念写真では臀鰭軟条数が数えられない.
100%の自信はないので後日また捕ってきてちゃんと同定した方が良いですね.
誤同定でしたらお知らせください.

こんな感じでした.
カワムツの宿題ができたのでまた来ます.
また次回.

【フグ科】日本にも生息するモヨウフグ属の1新種

A new pufferfish, Arothron multilineatus (Actinopterygii: Tetraodontiformes: Tetraodontidae), from the Indo-West Pacific
(Ichthyological Research誌)

オープンアクセスではありません,残念.
フグ科モヨウフグ属の新種記載論文です.
この新種は日本にも生息しているため和名も与えられました.

タスジフグArothron multilineatus Matsuura, 2016

これで日本産モヨウフグ属Arothronは以下の12種となります.

ホシフグ 写真
モヨウフグ 写真
ケショウフグ 写真
アラレフグ 写真
サザナミフグ 写真
ミゾレフグ 写真
ワモンフグ 写真
ナガレモヨウフグ 写真
スジモヨウフグ 写真
コクテンフグ 写真
カスミフグ 写真
タスジフグ

川採集 神奈川県相模川水系 2016/3/20 その2

こんにちは.

平成27年度カミツキガメ生息個体数の調査結果について
印旛沼周辺はカミツキガメが多いようです.
周辺を訪れる際は注意してください.
千葉は走り屋も多いので注意してください.

今回は前回の続きです.

P3200398_chiten2
2地点目も同じく相模川水系.
見た目ふつうの上流部ですが,石の表面は白っぽいもやもやで覆われていました.
温泉の看板もあったので,温泉の成分が付着していたのかもしれません.

P3200406_ugui-2
ウグイちゃん.

P3200410_aburahaya1-2P3200411_aburahaya2
アブラハヤちゃん.

P3200399_kingyo1-2
キンギョちゃん.
誰だ?捨てたのは!
品種は「江戸錦」でしょうか?

P3200400_kingyo2P3200401_kingyo3
重量感があります.
かなり弱っていたので,この記事を書いているころには死んでると思います.
かわいそうに..

最後まで飼えないなら飼わないでください.
飼育している魚がもし飼えなくなっても川や池に逃がすのはやめてください.
もし飼えなくなったら,代わりに飼育してくれる人を探してください.
代わりに飼育してくれる人が見つからない場合は食べるのがおすすめです.
火を通せば大体の魚は食べられます.
それができないなら殺して生ごみとして出してください.
最後まで面倒を見ることが飼い主の責任です.

しょぼい結果でしたが,今回はここまでです.
また次回.

記事検索

人気ブログランキングへ

日本のタナゴ

2020年3月発売!

日本の水生昆虫

2020年1月発売!

日本の淡水魚

2019年10月改訂!

読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
スポンサードリンク

Minecraft
Minecraft PEの記事はこちらに引っ越しました!
http://blog.livedoor.jp/icff-minecraft/
  • ライブドアブログ