たけろぐ

動物・植物メインのブログ.最近は日本の淡水魚ばっかり.

2016年10月

海採集 神奈川県 2016/10/22 その2

こんにちは.
前回の続きです.

PA220664_mokuzushoi1
夜の海は魚以外にも様々な生き物がうごめいており,なかなかにぎやかです.
写真はおとなしいカニ,モクズショイ.

PA220666_mokuzushoi2
動きが遅いので簡単に捕まえられます.
ハサミで挟んでもきません.
ただ,写真だとどこが頭か伝わらないです.

PA220737_shimasuzumedai-2
シマスズメダイ.
普通に見られるスズメダイです.

PA220742_oyabiccha-2
オヤビッチャ.
こちらもよく見られるスズメダイです.

PA220745_nabeka1-2PA220746_nabeka2
ナベカ.
黄色い体はとっても目立ちます.かわいい.

PA220762_isoginpo1-2PA220765_isoginpo2
イソギンポ.
岩の穴の中でよく見られます.

PA220779_gonzui1-2PA220781_gonzui2
ゴンズイ.
かわいいですが毒をもっているので,素手で触ってはいけません.
私みたいに一人で海に行く方は危険生物についてよく知ってないと大変なことになります.

PA220782_mejina1-2PA220784_mejina2
最後はメジナ.
夜寝ているときや興奮しているときはこのような体色になり,ちょっとかっこいいです.

というわけで魚でした!
今年はもうお金がないので海にはいきません,たぶん.
また次回.

海採集 神奈川県 2016/10/22 その1

こんにちは.
前回の続き……ではありますが,今回は海での採集です.
前回前々回と採集を行っていた川の近くの磯です.

海での採集は久しぶりですね.

PA220653_chiten2
写真では何も伝わらないと思います.
秋から冬にかけては夜のほうが潮が引くので,夜に採集するのがおすすめです.
ただし,昼間でも危険だらけの海ですので,夜の採集には十分気を付けてください.

では,見つけた魚たちを紹介していきます.
先に言っておきますが,死滅回遊魚は見られずでした.

PA220654_ago
22日の夜の磯はまあまあ波が高くて,採集にはあまり向かないコンディションでした.
まあ,アゴハゼはたくさん見ることができますが…

PA220759_agohaze1-2PA220760_agohaze2
こちらがアゴハゼです.
胸鰭の上部の軟条が遊離しているのがアゴハゼ属の特徴の一つです.

PA220748_dorome1-2PA220752_dorome3PA220751_dorome2PA220753_dorome4PA220755_dorome5
同じくアゴハゼ属のドロメです.
尾鰭に点列がないのがドロメです.

PA220656_koto
魚を発見したらなるべく捕まえるようにしました.
コトヒキでも採れると嬉しかったです.

PA220725_kotohiki1-2PA220730_kotohiki2PA220731_kotohiki3PA220733_kotohiki4
コトヒキのアップです.
模様が特徴的です.
河口でもよく見られます.

PA220668_kaeruuo-2
かっこいいカエルウオ!
この体色良いなぁ.

写真が多くなるので,残りの魚は次回にします.
また次回.

川採集 神奈川県 2016/10/22 その2

こんにちは.
前回の続きです.

PA220645_chiten1
22日に川に行ってきました.
今回は魚を3種紹介します.

PA220672_kichinu1-2PA220681_kichinu2-2
まずはキチヌの稚魚.
体長は1cmちょっと.
クロダイの稚魚そっくりですが,10月に出現するのはキチヌです.

PA220689_kichinu3-2
こちらの個体は今回採れた中で最小のキチヌ.
体長はちょうど1cmくらい.
体長がちょっと変わるだけで模様も変わってくるのが稚魚の面白ポイントの一つです.

PA220697_isegoi1-2PA220701_isegoi2-2PA220715_isegoi3-2
次に紹介するのはスケスケのこいつ.
イセゴイのレプトケファルスです.
体長は3cm弱程度です.
イセゴイは実物を見たのは初めてですし,レプトケファルスを採ったのも初めてでした.
若魚や成魚もいつか採ってみたいです.

PA230650_isegoi4
背景を黒にしてみましたが,ピントが全然あっていません.
ですが,背鰭や尻鰭がちゃんとあるのがおわかりいただけたでしょうか?

PA220721_bora1-2
最後にボラちゃん
この時期なのでボラ以外のボラ科魚類も採りたかったのですがダメでした.
修行が足りませんね.

といったところでおしまいです.
近くの磯で採集もしてきましたので,次回はそちらの生き物を紹介します.
また次回.

川採集 神奈川県 2016/10/22 その1

こんにちは.
気が付けばもう秋です.
22日,久しぶりに川に行ける時間が取れたので,行ってきましたよ!
夜のほうが潮が引くので,河口に行くなら夜になってしまいます.

PA220645_chiten1
というわけで1地点目.
私が今年一番注目している小河川です.
会社から帰って寝ないで来たので眠かったのですが,この川の下水臭で目が覚めました.臭い!
そして白っぽく濁っている!

あまり気分は乗りませんが,タモ網片手に突撃します…

PA220646_hunamushi1
夜だとフナムシもぼーっとしています.
寝ているのかな?

PA220648_hunamushi2-2
キタフナムシさんのアップです.

PA220649_numachi&yoshi
ヌマチチブとヨシノボリの幼魚.

PA220650_yoshinobori
ヨシノボリの幼魚.
シマヨシノボリだと思います.

PA220652_nihonunagi-2
大きなニホンウナギが網に入るとものすごくビビります!
大きさは35cmくらいでしょうか.
臭い川だし,食べるには少し小さいのですぐに逃がしました.

このほかに2種の魚類の稚魚が採れたのですが,次の記事で紹介します.

PA220657_chiten3
2地点目.
こちらは水が透明で臭くない.快適!

PA220659_bora
ボラちゃん

PA220660_shimayoshi
シマヨシノボリ

PA220663_numachi
ヌマチチブ
普通種のオンパレード.
汽水域がない川なのでこんなものしか採れません.

ぐふぅ.ホームページに広告がが.
すみません,更新はもうしばらくお待ちください.
また次回.

水生生物の図鑑

こんにちは.
先日,本屋に行った時のことです.
子供向けの水生生物の図鑑が2種類見本で置いてあったので,ちょっと中をパラパラ見てみました.

(画像クリックでAmazonへ)
1冊目は「小学館の図鑑NEO 水の生物」です.

(画像クリックでAmazonへ)
そして2冊目は「学研の図鑑LIVE 水の生き物」です.

2冊とも中身は似たような感じだなぁと思っていたのですが…
PA220648
このページを見た瞬間,学研の図鑑を買うことに決めました!
子供向けの図鑑でも珍無腸動物まで載っているとは驚き!

PA220645
そして家でじっくり読みました.面白い!
定価以上の情報が詰まってるんじゃないでしょうか.
生物好きなら大人でもかなり楽しめると思います.

ミミズやカタツムリ,カギムシなどの陸生動物も少し載っています.
注意としては,魚類や水生昆虫などは一切載っていないので,これらが見たい時は別の図鑑を買わなければなりません.

というわけで,水の生き物の図鑑なら個人的には学研の方がおすすめです.
また次回.

どうでも良いことですが,眺めていたら日本海岸動物図鑑を思い出しました.
記事検索

人気ブログランキングへ

日本のタナゴ

2020年3月発売!

日本の水生昆虫

2020年1月発売!

日本の淡水魚

2019年10月改訂!

読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
スポンサードリンク

Minecraft
Minecraft PEの記事はこちらに引っ越しました!
http://blog.livedoor.jp/icff-minecraft/
  • ライブドアブログ