たけろぐ

動物・植物メインのブログ.最近は日本の淡水魚ばっかり.

2017年12月

【カジカ科】ユメカジカの正体判明

Prokofiev, A.M. 2017. New findings of rare fish species in Indian and Pacific oceans with the description of two new species from the families Gobiidae and Platycephalidae. Journal of Ichthyology, 57(6): 803-820.

日本から記載されたにもかかわらず,その正体が現在でも不明な魚類というのはいくつかいるのですが,そのうちユメカジカCottus dybowskii Hilgendorf, 1879の正体が判明したみたいです!

Abstractにも書いてありますが,ユメカジカの正体はシモフリカジカだったそうです.

【トビエイ科】日本産アオスジトビエイ属

Yamauchi, T., Ota, Y. & Nagasawa, K. 2008. Stibarobdella macrothela (Annelida, Hirudinida, Piscicolidae) from Elasmobranchs in Japanese Waters, with New Host Records. Biogeography, 10: 53-57.

突然ですが約10年前の論文紹介です.
この論文はウオビル科アカメウミビルの宿主に関する論文です.

この論文に宿主として登場する沖縄産のAetomylaeus vespertilioって日本初記録では?
と思ったので紹介しました.

アオスジトビエイ属は魚類検索だとアオスジトビエイ1種掲載されていますが,アオスジトビエイが日本近海に生息している可能性は低いようです.
となると,アオスジトビエイ属自体もこの論文が日本初記録になる可能性もありますね.

【クロタチカマス科】アオスミヤキの学名変更

Ho, H.-C., Motomura, H., Hata, H. & Jiang, W.-C. 2017. Review of the fish genus Epinnula Poey (Perciformes: Gempylidae), with description of a new species from the Pacific Ocean. Zootaxa, 4363(3): 393-408.

アオスミヤキの学名が変更になりました.

アオスミヤキEpinnula pacifica Ho, Motomura, Hata & Jiang, 2017

太平洋のものとカリブ海のものは別種で,太平洋のものは未記載だったようで新種記載されました.

【ヨウジウオ科】日本産ウミヤッコ属9番目の種

Wibowo, K. & Motomura, H. 2017. First Confirmed Record of the Samoan Pipefish Halicampus mataafae (Perciformes: Syngnathidae) from Japan. Species Diversity, 22: 219-223.

日本産ウミヤッコ属が1種増えました.

チャバナウミヤッコHalicampus mataafae (Jordan and Seale, 1906)

これで日本産ウミヤッコ属Halicampusは以下の9種となります.

ホソウミヤッコ 写真
ノコギリウミヤッコ 写真
ヒメホソウミヤッコ 写真
ウミヤッコ 写真
タツウミヤッコ 写真
チャバナウミヤッコ
トラフウミヤッコ 写真
ホシヨウジ 写真
ヒメトゲウミヤッコ 写真

【マンボウ科】ウシマンボウの学名変更

Sawai, E., Yamanoue, Y., Nyegaard, M. & Sakai, Y. 2017. Redescription of the bump‑head sunfish Mola alexandrini (Ranzani 1839), senior synonym of Mola ramsayi (Giglioli 1883), with designation of a neotype for Mola mola (Linnaeus 1758) (Tetraodontiformes: Molidae). Ichthyological Research, DOI: 10.1007/s10228-017-0603-6

タイトルの通りです.
Mola alexandriniMola ramsayiのシニアシノニムであることが判明したため,ウシマンボウの学名も変更になります.

ウシマンボウMola alexandrini (Ranzani, 1839)

マンボウ属はどうやって種分化して,どうやって世界中に散らばっていったのか気になりますね.
記事検索

人気ブログランキングへ

日本のタナゴ

2020年3月発売!

日本の水生昆虫

2020年1月発売!

日本の淡水魚

2019年10月改訂!

読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
スポンサードリンク

Minecraft
Minecraft PEの記事はこちらに引っ越しました!
http://blog.livedoor.jp/icff-minecraft/
  • ライブドアブログ