たけろぐ

動物・植物メインのブログ.最近は日本の淡水魚ばっかり.

2019年12月

【ウミヘビ科】日本産ソラウミヘビ属2番目の種

Hibino, Y., Ogata, Y., Endo, S., Wada, M., Murase, A. & Mochioka, N. 2019. First records of a rare snake eel, Leiuranus versicolor (Anguilliformes, Ophichthidae) from Japan. FishTaxa, 4(3): 145-149.

日本産ソラウミヘビ属が1種増えました.

トラノオウミヘビLeiuranus versicolor (Richardson, 1848)

これで日本産ソラウミヘビ属は以下の2種になりました.

ソラウミヘビ 写真
トラノオウミヘビ

川採集 北海道 その14 2019/5/13

こんにちは.
なんと,北海道編は今回で最終回です.
何とか年内に出し切りました!

P5132017_地点-2
5月13日,やってきたのはとある沼.
これまでの沼と違って,水が透き通っています.
水深も浅くてタモ網がやりやすいです.
我ながら良い沼を選択しました.

とりま魚から紹介.

P5132021_トミヨ属淡水型-2

P5132053_エゾホトケドジョウ-2

魚は後でかい奴がいましたが,姿は良く確認できず.
次は,軟体動物.

P5132042_モノアラガイ-2
ヒロクチモノアラガイ.
おめめが可愛すぎだろ.

P5132030_ヌマガイ-2 P5132031_ヌマガイ-2
ヌマガイ.
ブログに出すのは初めてかも.
河床が砂で潜れなかったのか,多くの個体がゴロゴロ落ちていました.

P5132037_ヌマガイ-2
若い個体.
タガイよりは丸いかなーっと思ったのでヌマガイにしていますが,違うようでしたら教えてください.

よーし,昆虫も出しちゃうぞー!

P5132048_ガムシ-2 P5132050_ガムシ-2
泳ぐでかい虫が目に入ったので掬いました.
ガムシ.

後はおまけの水草.

P5132020_ジュンサイ-2
沼に入ってまず目に入ったのがこの丸い葉.
ジュンサイ.

P5132025_ヒシ-2
そしてタモ網に絡まってくるのはヒシ.

P5132058_イヌタヌキモ-2 P5132061_イヌタヌキモ-2
イヌタヌキモかな.
食虫植物.

P5132027_ヒツジグサ-2
スイレン科はよくわからん.
ヒツジグサで良い?

P5132033_オヒルムシロ-2
うーん,オヒルムシロで!(適当)
水草はもっと勉強しないとダメですね.

というわけで仕事も終わったので関東に帰ってきました.
そして今年の採集はこれで終わりです.
お金なさすぎてどこにも行けませんでした.

来年もしどこかに行くことがあったら少し動画も撮ろうかと思っています.
ではまた次回.

【山菜】ギョウジャニンニク

斜面_2

ある春の日,北海道にやってきました.
仕事で来ましたが,この日は休みだったので山へ.

ギョウジャニンニク_2
採りに来たのは,みんな大好きギョウジャニンニク.
崖によく生えています(というか,崖以外は採りつくされている?).
滑落注意です.

ギョウジャニンニク_4
時には目線より下にも生えています.
ここはボーナスステージですね.
多数の株が集まっていることが多いので,目が慣れてくれば遠くからでも発見できます.

ギョウジャニンニク_3
葉をちぎるとニンニク臭がすることと,根本が赤っぽいのが特徴です.
バイケイソウやイヌサフランとよく間違われます.
ですが,ここまで育っていれば間違うことは無いでしょう.
毎年楽しむためには,採りすぎないことです.

ギョウジャニンニク_5
今回は単純に醤油漬け.
文字通り醤油につけるだけです.
生のまま漬けても良いですし,さっと茹でてからでも良いです.
私は茹でた方が好きです.
しょっぱすぎる場合はめんつゆとかみりんとか混ぜても良いです.

こごみ_2
ついでに茹でたコゴミも漬けました.
冷蔵庫で24時間くらいで私のおやつの出来上がりです.

味は別に書かなくても良いでしょう.
写真を見返しているだけでよだれが出てきました.
また次回.

ドジョウ属魚類の交雑などに関するメモ

こんにちは.
今回の記事はいつにも増して真面目です.
結局のところドジョウとカラドジョウは交雑するのかしないのか,自分の頭の中で情報が錯綜しまくっているので,ドジョウ属魚類の交雑に関して集めた情報を一旦ここに吐き出します.要はゲロです.

・日付順に紹介します.
・論文だけでなく,ネットに転がっている情報についても収集してます.
・交雑個体が登場する,あるいは「交雑する」または「交雑しない」と言い切っているもののみ紹介します.
・読み間違い等あるかもしれませんのでこの記事を鵜呑みにしてはいけません☆

1995/10/15 Kim et al. (1995)
→ドジョウ(2n=50),カラドジョウ(2n=48)の産地は不明
交雑個体の染色体数は2n=49
→2種は染色体数は異なるが染色体の腕数は同じであり,2種の間の進化でロバートソン転座が発生したことを示している

2007/9/21 You et al. (2009)
→中国長江水系(武漢市,沙市区,ハ陽湖)産ドジョウ(4n=100)とカラドジョウ(2n=48)を使用
ドジョウ♂とカラドジョウ♀の交雑個体(3n=74)は正常に成長,形態的にドジョウに似る
ドジョウ♀とカラドジョウ♂の交雑個体(3n=74)も正常に成長
天然の交雑個体が発見されたが,不妊のため遺伝子浸透の危険はないかもしれない

→北海道北部,青森県,石川県,中国湖北省,湖南省,黒竜江省,東京市場の市販品のドジョウと市販品のカラドジョウを使用
→中国産4倍体ドジョウ,3倍体ドジョウは2倍体が起源と推測される
→長江水系の多くはグループB2に含まれる(残りは不明)
→日本産のうち,雌性発生を行う2倍体ドジョウ,3倍体ドジョウはグループAとBの交雑に由来する
ドジョウ♀とカラドジョウ♂の交雑個体の雌は妊性を持つ

ドジョウの仲間のページ,カラドジョウの解説文より.
斉藤&内山2015
「…ドジョウとは交雑しないので,ドジョウへの遺伝子汚染は起きていないとみられる。…」

2016/7/?? 鈴木(2016) PDF
p. 1,カラドジョウの解説文より.
「…在来種のドジョウとは染色体数が異なるため交雑はしないが、…」

2017/3/15 中島(2017)
カラドジョウのページより.
中島2017
「…本種とドジョウの交雑個体は生存性でその個体が成熟した報告があること,…」
また,グループAにキタドジョウの和名が付された

→中国長江水系梁子湖産のドジョウ♀とカラドジョウ♂を使用し,交雑個体を作成
→ドジョウ♀×交雑個体♂,交雑個体♀×交雑個体♂,ドジョウ♀×異質3倍体♂,異質3倍体♀×異質3倍体♂は胞胚期前に死亡
交雑個体♀×ドジョウ♂(約35%)と異質3倍体♀×ドジョウ♂(約40%)は正常に発生

ドジョウ♂とカラドジョウ♀(亜種不明)の交雑個体を使用(中国湖州市Zhili Fanyi養殖場産)
→親魚の詳しい産地は不明
→ミトゲノムはカラドジョウと同じ(母系遺伝)

ドジョウ♀とカラドジョウ♂(亜種不明)の交雑個体を使用(中国湖州市Zhili Fanyi養殖場産)
→親魚の詳しい産地は不明
→ミトゲノムはドジョウと同じ(母系遺伝)

ドジョウ♀とM. bipartitus♂の交雑個体を使用(中国微山湖産)
→M. bipartitusは現在のM. mohoity?
→ミトゲノムはドジョウと同じ(母系遺伝)

「…「カラドジョウ」が中国や朝鮮半島からの食用ドジョウの輸入に混じって日本に入り、 各地で繁殖したり、本種と交雑したりして問題になっている。 」

「…カラドジョウはドジョウと交雑することも知られており、…」

「…全国のドジョウ類についてDNA分析した結果ではカラドジョウとの交雑はみられませんでした。」
https://twitter.com/oikawamaru/status/1153602123646377985
「少なくとも国内で野外で確認された例はない…養殖場で交雑が起こっているというようなことはこの論文には書かれていますが…」
→「この論文」は上記Zhang et al. (2018)のこと

カラドジョウのページより.
藤田in細谷ほか2019
「ドジョウとは染色体数が異なるため,交雑しない。」

「…ドジョウ種群とカラドジョウ種群は交雑することが知られており、 某Webサイトで「ドジョウとカラドジョウの区別」とされているドジョウの画像は、 交雑個体の疑いが強い…」
→「ドジョウ種群」はドジョウの日本系,中国系,韓国系を合わせたものと考えられる
→「カラドジョウ種群」はカラドジョウのグループ1,グループ2を合わせたものと考えられる

まとめ
・少なくともドジョウ(中国系)とカラドジョウは天然でも稀に交雑する
・国内では現在正式な報告がないだけで,これら2種がいる場所では交雑個体がいる可能性がある.さらに,ドジョウが2倍体ならば遺伝子浸透が起きている可能性も0ではない
・ドジョウとカラドジョウにおいては,染色体数が異なることは交雑しない理由にならないので,これから図鑑など書く人は,なんで交雑しないか,明日まで考えといてください

吐き出したらすっきりしました.
読むべきものがまだありますが,疲れたので今回はここまで.

剣山(北海道)

こんにちは.
北海道に幽閉され3週間が経ちました.
部屋で悶々としていた時にふと思いました.
「今年は雪が少ないから登山に行けるんじゃね?」

…というわけで行ってきました!

P5051917
5月5日,今回目指すのは日高山脈にある剣山(つるぎやま)です.
写真の真ん中の山です.
やはり雪はなさそうで登りやすそう!
わくわくしてきました.

P5051918
9:33 到着.
車は剣山神社に駐車させてもらいます.
すでに車はびっしりです.人気のある山のようです.

P5051998
「霊峰剣山」,かっけぇ…
アイヌ名は「エエンチェンヌプリ」.
とがった山とかそんな意味だそうです.
というわけで神社の脇の登山口に向かいます.

P5051920
9:40 登山スタート!
入り口は神社の脇,わかりやすいです.
帰りに気づきましたが,この看板の脇にノートが隠してあります.

P5051921
9:42 分かれ道がありました.
左の斜面の方に進みます.
小さく剣山登山道の看板があります.
右の方はどこにつながっているのか不明です.

P5051925
序盤は歩きやすい道です.

P5051930
地蔵だか観音だかよくわかりませんが,ところどころにあるので迷うことはありません.

P5051938
10:21 登り始めて約40分.
いつの間にか菩薩も見当たらなくなりました.
道も山らしくなりウォーミングアップは終了といった感じです.
ここから20分急斜面を登ります.

P5051940
雪です.
大した量ではないです.
突き進みます.

P5051941
10:37 スタートから約1時間.
「一の森」に到着です.

P5051942
木で隠れていますが岩があり,そこが展望台です.
展望台で少し休憩しました.

P5051945
展望台から山頂方面を見ます.
どれが山頂…?

P5051947
10:44 「一の森」を出発.

P5051948
途中ロープがありました.
ほっそい!!
まあ,ここはロープ使わなくても余裕ですが.

P5051949
「蛙岩」だそうです.
まあまあ蛙に見えます.

P5051950
11:00 「二の森」に到着.
ここでは休憩しません.

P5051953
急斜面あります.

P5051955
ロープもあります.

P5051956
11:20 「三の森」に到着.
看板ボロいです.特に休みません.

P5051958
急斜面が続きます.

P5051959
途中の岩の上から山頂がはっきり見えました.
どうやって登るのあれ?

P5051962
「母の胎内」だそうです.
狭くてくぐれません.

P5051964
急斜面からの急斜面.
ところどころ雪があるので滑らないように.

P5051966_2
でました,はしごです.
当然帰りの方が怖いです.
落ちたら死にます.
(写真は2枚を適当にくっつけてます)

P5051968
はしご2.


P5051969
はしご3.
ここを超えれば…

P5051970
11:45 山頂です.
標高は1205m.
神社から山頂まで2時間5分でした.

P5051971
いろいろ刺さっています.

P5051980
剣はこの向きで刺さるのか…

ちょうどお昼です.
狭いですが,ほかに人もいないのでここで昼食にします.

P5051972
二等三角点.
どうやらこの山はところどころ岩登りもできるとかなんとか…
ネットに書いてありました.
私には技術がありませんのでやりません.

P5051973
山頂から東側を写します.
登ってきた道です.
後ろには十勝平野.丸見えです.最高.

P5051977
西側.
中央の一番高いのが芽室岳かな?

P5051978
そしてドルルルァァっと日高山脈.
ここからは妙敷山とかその辺の山が見えているはず.
なお,私はどれが妙敷山かはわからない模様(中央の山?).

昼食を終えたら来た道を素直に戻ります.
14:00前には神社まで下山できました.

日帰りにちょうど良いボリューム!
ロープやはしごなどあり,登っていて楽しい!
眺めも良い!
そんな山でした.とても良い時間を過ごせました.
記事検索

人気ブログランキングへ

日本のタナゴ

2020年3月発売!

日本の水生昆虫

2020年1月発売!

日本の淡水魚

2019年10月改訂!

読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
スポンサードリンク

Minecraft
Minecraft PEの記事はこちらに引っ越しました!
http://blog.livedoor.jp/icff-minecraft/
  • ライブドアブログ