たけろぐ

動物・植物メインのブログ.最近は日本の淡水魚ばっかり.

川採集・川遊び

川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18

こんにちは.
SARS-CoV-2(通称:新型コロナウイルス)の広がりで連日良くないニュースばかりですね.
世界中が絶望に包まれているようです.
私の住む市では割と早い時期から感染者が出ているので,私が感染するのも時間の問題かな?と思っています.つーかもう感染しているかもしれません.
緊急事態宣言が出されている今は在宅,在宅,とにかく在宅!で乗り切るしかないですね.
まあ,会社が休みにならないので気持ちだけ在宅です…

んで,今年も相変わらず貧乏なのでフィールドにあまり行けていないので,今回は少し昔の日記でも書こうかなと思いました.
5年間温めたネタです.
この日は多摩川水系を攻めました.

P4184205_地点1-2
1地点目.
良い感じのたまりです.
このたまりは昨年(2019年)の台風の影響できれいさっぱり無くなりました.

P4184206_ムギツク-2 P4184236_ムギツク-2
好き.

P4184207_カワヨシノボリ-2 P4184210_カワヨシノボリ-2
このあたりの優占種です.

P4184225_タモロコ-2
ヒゲが良いよな!

P4184215_ヒガシシマドジョウ-2
メスです.

P4184216_ムサシノジュズカケハゼ-2 P4184217_ムサシノジュズカケハゼ-2
この時は割と多くの個体を見ることができました.

P4184237_地点2-2
2地点目.

P4184239_ウシガエル-2 P4184242_ウシガエル-2
ウシガエル.
まだ若い個体でした.
1枚目カエルの下に写っているのはサカマキガイ.

P4184245_地点3
3地点目.
初めて来た川です.

P4184248_キンブナ-2 P4254272_キンブナ-2
この日一番興奮しました!

P4184253_タカハヤ-2
採った時はアブラハヤッピー!なんて喜んでいましたが,写真を見返すとこれはタカハヤでは?

というわけで今回はここまで.
また次回.

川採集 東京都 2020/1/5

2020年になりました.
今年もよろしくお願い致します.

ちょっと今回は試験的に動画も作ってみました.
去年,実は安物ですがアクションカメラを買いました.
動画を撮って編集する練習です.



動画は編集の手間がかかりますね.
ブログと同じ内容の動画を作るのもなんか2度手間な気もしますし…
ゆっくりやBGMが必要かどうかもわかりません.
今後も動画を作るかどうかは気分次第ということで.

で、ブログの方はこれまで通りです.

P1050202_地点-2
今回やってきたのは東京都にある小さな川です.
なんかもうコンデジが言うことを聞かなくなってきました.
ピントが全然合いません.
修正しまくってやっとブログに載せられるかなっという感じです.
こちらのカメラは寿命が近いのかもしれません.

P1050207_魚-2
私のタモ網は久しぶりに水に浸かれたので喜んでいます.
知らんけど.

P1050255_魚-2
では採れた魚を紹介します.

1個体だけ採れました.

P1050218_スナゴカマツカ1-2 P1050221_スナゴカマツカ1-2 P1050222_スナゴカマツカ1-2
おなかが大きいです.
メスなのか,満腹なのか…

P1050229_スナゴカマツカ2-2
小さい個体.げきかわ.

P1050233_モツゴ-2

P1050235_カワムツ-2
個体数はぶっちぎりで多かったです.

P1050237_オイカワ-2
カワムツに混じって3個体ぐらい採れたと思います.

P1050253_カワヨシノボリ2-2
メス.

P1050246_カワヨシノボリ1-2
別個体.こちらもメス.
オスも採りたかったけどダメでした.

以上です.
動画の方では魚以外も映っていますので暇つぶしにどうぞ.
というわけで今回はここまで.
また次回.

川採集 北海道 その14 2019/5/13

こんにちは.
なんと,北海道編は今回で最終回です.
何とか年内に出し切りました!

P5132017_地点-2
5月13日,やってきたのはとある沼.
これまでの沼と違って,水が透き通っています.
水深も浅くてタモ網がやりやすいです.
我ながら良い沼を選択しました.

とりま魚から紹介.

P5132021_トミヨ属淡水型-2

P5132053_エゾホトケドジョウ-2

魚は後でかい奴がいましたが,姿は良く確認できず.
次は,軟体動物.

P5132042_モノアラガイ-2
ヒロクチモノアラガイ.
おめめが可愛すぎだろ.

P5132030_ヌマガイ-2 P5132031_ヌマガイ-2
ヌマガイ.
ブログに出すのは初めてかも.
河床が砂で潜れなかったのか,多くの個体がゴロゴロ落ちていました.

P5132037_ヌマガイ-2
若い個体.
タガイよりは丸いかなーっと思ったのでヌマガイにしていますが,違うようでしたら教えてください.

よーし,昆虫も出しちゃうぞー!

P5132048_ガムシ-2 P5132050_ガムシ-2
泳ぐでかい虫が目に入ったので掬いました.
ガムシ.

後はおまけの水草.

P5132020_ジュンサイ-2
沼に入ってまず目に入ったのがこの丸い葉.
ジュンサイ.

P5132025_ヒシ-2
そしてタモ網に絡まってくるのはヒシ.

P5132058_イヌタヌキモ-2 P5132061_イヌタヌキモ-2
イヌタヌキモかな.
食虫植物.

P5132027_ヒツジグサ-2
スイレン科はよくわからん.
ヒツジグサで良い?

P5132033_オヒルムシロ-2
うーん,オヒルムシロで!(適当)
水草はもっと勉強しないとダメですね.

というわけで仕事も終わったので関東に帰ってきました.
そして今年の採集はこれで終わりです.
お金なさすぎてどこにも行けませんでした.

来年もしどこかに行くことがあったら少し動画も撮ろうかと思っています.
ではまた次回.

川採集 北海道 その13 2019/5/4

P_20191214_214932_1

こんにちは.
予約していた「岐阜県の魚類」が昨日届きました.

----2019/12/19追記----
自分用メモ
----追記ここまで----

初版の内容がとても良かったので第二版も買ってしまいました.
これから読みます.
明日お金払います.

P_20191214_215108_1

実は岐阜は過去に1度だけ行ったことがあります.
大学生のころ,就活で「アクア・トトぎふ」に面接に行きました.
あの頃はまだ水族館で働きたいと思っていました.

それはさておき,北海道の日記です.

P5041888_春採湖
5月4日.ここは釧路市にある春採湖!
どこかでヒブナが見れないかなと思ってやってきました.

P5041894_コイ-2
湖を覗くと大量のコイが寄ってきます.
この湖はヒブナの保護とかは特に考えてないという印象.

ネイチャーセンターにも寄ってみました.
水槽にフナが泳いでいましたが,うーん,これは……テツギョェ…

市立博物館は有料なので寄りませんでした!

P5041896_ノビタキ-2
車に戻って昼飯を食べていたら寄ってきた鳥.
目立つ特徴がないノビタキ.

春採湖や下流の春採川で魚採りをしたら怒られそうなので場所を移動します.
釧路湿原ももちろん避けます.

P5041900_地点1-2
やってきたのは細い川.
細いけど水深は腰ぐらいまであるし,ところどころ泥でずぶずぶでタモ網はなかなかやりにくい場所.

P5041902_ジュズカケハゼ-2
しばらくして採れたジュズカケハゼ

P5041903_エゾトミヨ1-2
なんとか採れてよかったエゾトミヨ

P5041906_エゾトミヨ2-2 P5041910_エゾトミヨ3-2
両方エゾトミヨですが,目の色が違うのは何なんでしょう?

P5051913_イサザアミ属-2
泳いでいたアミちゃん.
クロイサザアミかなんかでしょうけど純淡水域で元気にしていられるんですかね?
昨年も別の川の純淡水域で見ました.

というわけで今回はここまで.
また次回.

川採集 北海道 その12 2019/5/2

こんにちは.
年賀状をそろそろ書かなきゃいけません.
毎年親戚に出しているだけなので,早く廃れないかなこの文化と毎年思っています.
特に自分の親とかに送る意味ないでしょ,年明け実家帰るのに.
はがき代とインク代とデザインを考える時間の無駄.
せめてPDFで送らせてほしいですわ.

クリスマスプレゼントとお年玉,実家までの交通費も捻出しなきゃとか考えだすと今から憂鬱になります.
早くワープアから脱出したいです.

以上,愚痴終わります.
( ・ω・)つ旦~  5月の日記ドゾー

5月2日,いよいよ5月になりました.
そして令和初の休日です.
ゴールデンウィークくれや.

P5021833_地点1-2
どこに行くか悩んだ末,やってきたのは近くの沼.
仕事に疲れたのでこの日は体力回復のためのんびり釣りをします.
(とはいってもここに来るまで1時間歩きっぱなしで疲れました)

P5021827_ミヤマカケス-2
見慣れない鳥が飛んできたので写真を撮りました.
ミヤマカケスですかね?
もしそうだとしたらうれしいですね.
何はともあれ鳥が撮れるカメラが欲しいですね.

P5021830_タンチョウ-2
タンチョウですね.
つがいかどうかはわかりません.
この写真を撮る前,私の頭のすぐ上を飛んでたのですが,プテラノドンかな?と思うくらいの迫力を感じました.

P5021844_キタキツネ-2
キタキツネ.
視線を感じたので振り向いたらいました.
メシでも探しているのかぶらぶらしていました.

…はっ!
釣りをしていたことを忘れていました!
もちろん釣れましたよ.

P5021838_エゾウグイ1-2 P5021839_エゾウグイ1-2
婚姻色がうっすら.

P5021857_エゾウグイ2-2
別個体.こちらはまだ小さい個体.

P5021848_モツゴ-2
この沼にもモツゴ

P5021863_フナ-2
フナ属の1種.
この個体は持って帰るべきでしたが,準備不足で断念.
ここまで大きな個体が釣れるとは思っていませんでした.

P5021869_ヤチウグイ-2
久しぶりの登場です.
この沼にはたくさん生息している気がします.


P5021882_トミヨ属淡水型-2
写真を見返したら背鰭10棘でちょっとドキッとしました.

というわけでいつものメンバーを見ておしまいです.
また次回.
記事検索

人気ブログランキングへ

日本のタナゴ

2020年3月発売!

日本の水生昆虫

2020年1月発売!

日本の淡水魚

2019年10月改訂!

読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
スポンサードリンク

Minecraft
Minecraft PEの記事はこちらに引っ越しました!
http://blog.livedoor.jp/icff-minecraft/
  • ライブドアブログ