たけろぐ

動物・植物メインのブログ.最近は日本の淡水魚ばっかり.

登山

剣山(北海道)

こんにちは.
北海道に幽閉され3週間が経ちました.
部屋で悶々としていた時にふと思いました.
「今年は雪が少ないから登山に行けるんじゃね?」

…というわけで行ってきました!

P5051917
5月5日,今回目指すのは日高山脈にある剣山(つるぎやま)です.
写真の真ん中の山です.
やはり雪はなさそうで登りやすそう!
わくわくしてきました.

P5051918
9:33 到着.
車は剣山神社に駐車させてもらいます.
すでに車はびっしりです.人気のある山のようです.

P5051998
「霊峰剣山」,かっけぇ…
アイヌ名は「エエンチェンヌプリ」.
とがった山とかそんな意味だそうです.
というわけで神社の脇の登山口に向かいます.

P5051920
9:40 登山スタート!
入り口は神社の脇,わかりやすいです.
帰りに気づきましたが,この看板の脇にノートが隠してあります.

P5051921
9:42 分かれ道がありました.
左の斜面の方に進みます.
小さく剣山登山道の看板があります.
右の方はどこにつながっているのか不明です.

P5051925
序盤は歩きやすい道です.

P5051930
地蔵だか観音だかよくわかりませんが,ところどころにあるので迷うことはありません.

P5051938
10:21 登り始めて約40分.
いつの間にか菩薩も見当たらなくなりました.
道も山らしくなりウォーミングアップは終了といった感じです.
ここから20分急斜面を登ります.

P5051940
雪です.
大した量ではないです.
突き進みます.

P5051941
10:37 スタートから約1時間.
「一の森」に到着です.

P5051942
木で隠れていますが岩があり,そこが展望台です.
展望台で少し休憩しました.

P5051945
展望台から山頂方面を見ます.
どれが山頂…?

P5051947
10:44 「一の森」を出発.

P5051948
途中ロープがありました.
ほっそい!!
まあ,ここはロープ使わなくても余裕ですが.

P5051949
「蛙岩」だそうです.
まあまあ蛙に見えます.

P5051950
11:00 「二の森」に到着.
ここでは休憩しません.

P5051953
急斜面あります.

P5051955
ロープもあります.

P5051956
11:20 「三の森」に到着.
看板ボロいです.特に休みません.

P5051958
急斜面が続きます.

P5051959
途中の岩の上から山頂がはっきり見えました.
どうやって登るのあれ?

P5051962
「母の胎内」だそうです.
狭くてくぐれません.

P5051964
急斜面からの急斜面.
ところどころ雪があるので滑らないように.

P5051966_2
でました,はしごです.
当然帰りの方が怖いです.
落ちたら死にます.
(写真は2枚を適当にくっつけてます)

P5051968
はしご2.


P5051969
はしご3.
ここを超えれば…

P5051970
11:45 山頂です.
標高は1205m.
神社から山頂まで2時間5分でした.

P5051971
いろいろ刺さっています.

P5051980
剣はこの向きで刺さるのか…

ちょうどお昼です.
狭いですが,ほかに人もいないのでここで昼食にします.

P5051972
二等三角点.
どうやらこの山はところどころ岩登りもできるとかなんとか…
ネットに書いてありました.
私には技術がありませんのでやりません.

P5051973
山頂から東側を写します.
登ってきた道です.
後ろには十勝平野.丸見えです.最高.

P5051977
西側.
中央の一番高いのが芽室岳かな?

P5051978
そしてドルルルァァっと日高山脈.
ここからは妙敷山とかその辺の山が見えているはず.
なお,私はどれが妙敷山かはわからない模様(中央の山?).

昼食を終えたら来た道を素直に戻ります.
14:00前には神社まで下山できました.

日帰りにちょうど良いボリューム!
ロープやはしごなどあり,登っていて楽しい!
眺めも良い!
そんな山でした.とても良い時間を過ごせました.

小野子山ルート+ゴヨウツツジ

登山道


初心者レベル
所要時間:15分(十字路~中ノ岳山頂)+45分(中ノ岳山頂~小野子山山頂)+15分(小野子山山頂~ゴヨウツツジ)

上りも下りも急勾配で、体力が試される。
小野子山山頂は労力に見合う景色が用意されているので安心してほしい。
道はわかりやすく、迷うことはない。
ed1f1fe5.jpg

十字路からゴヨウツツジへ向かう
d86e933b.jpg
 60695d3d.jpg

①登山道 長くはない一本道。
勾配はそこそこある。

75e1b536.jpg

中ノ岳山頂 周りは木に覆われていて、山頂感はない。
一応、景色が見える場所があるが、小野子山まで行くならとっとと進んだ方がいい。

744993f4.jpg
 71c702df.jpg

②登山道 急な下り坂。
降りるのは簡単だが、帰りは当然登りなわけで……

4482de22.jpg
 88890f27.jpg

分岐 途中、分かれ道になるが、どちらを進んでもよい。
左は坂がないので体力温存するなら左。

7ece775e.jpg
 a699079b.jpg

合流地点。表示通りに進む。

b13ab00f.jpg
 f80e361b.jpg

③登山道 ここからが本番。
心臓破り、いや、心臓以外も破かれそう。

60f12b1f.jpg

坂の途中から中ノ岳を見る。
北側だけ緑色でなんか面白い。

476134b8.jpg

小野子山山頂 木のベンチがあり、座れる。
景色は登ってからのお楽しみ。

980c163f.jpg

ゴヨウツツジへ行く場合は山頂からこの看板に従って進む。

64beb64f.jpg
 6b966285.jpg

④登山道 道はなだらかなので、安心してほしい。
分かれ道は一つ。見逃さないように。

abb352e8.jpg
 b6cd0f49.jpg

ゴヨウツツジ ゴールデンウィークでこんな感じ。
何も咲いていない。

十二ヶ岳・小野子山topへ

十二ヶ岳・東ルート

登山道


初心者レベル
所要時間:25分(男坂選択時)

途中で男坂(短距離・急勾配)と女坂(遠距離・緩勾配)に分かれる。
男坂は登る分には危険個所はない。
下るときは女坂を選択するのが無難。
42f3ce52.jpg



十字路から十二ヶ岳山頂へ向かう
2dddcc96.jpg
 76029dd1.jpg

十字路からしばらく進むと男坂・女坂の分岐(男女坂分岐)に着く。
自分の好きな方を選択する。

3ca1a8c5.jpg
67240c6e.jpg

男坂登山道 最初から最後まで急勾配である。
道が細いので、足を滑らせないよう注意。

a20a602c.jpg
 d06a4479.jpg

女坂登山道 男坂に比べれば大したことはない。
降りるときは女坂一択か。

06249ef1.jpg
 e67ad0e0.jpg

分岐② 看板もあり、わかりやすい。
見逃すことはないだろう。

3594904a.jpg

十二ヶ岳山頂 360°見渡せて、景色は素晴らしい。
ベンチや岩はないので、弁当を食べるならシートを敷こう。

十二ヶ岳・小野子山topへ

入道坊主ルート

登山道


初心者レベル
所要時間:45分

沢を登るルート。
道も分かりやすく整備され、気持ちよく歩ける。
46a4f286.jpg

駐車場から十字路へ向かう
1220921d.jpg
 77375e24.jpg

登山口までは舗装された林道を歩く。
入道坊主が一体なんなのかはいまだによくわからない。

c38323f0.jpg
 f92106e9.jpg

250b6707.jpg

登山口 入道坊主の真裏が登山口。
仮設トイレや休憩所がある。

4d0774fb.jpg
 bbf8cdf6.jpg

①登山道 最初は沢沿いを登っていく。
道は歩きやすい。

fe4dd570.jpg
 b2cd669d.jpg

②登山道 木が「し(J)」の字に曲がって面白い。

96569de7.jpg
 5520fb62.jpg

T字路があった。まっすぐは行止りだが、休憩するにはよさそうな広さ。
あと少しで十字路に着く。

e7f3a792.jpg

十字路 

十二ヶ岳・小野子山topへ

【完全攻略】十二ヶ岳(じゅうにがたけ)・小野子山(おのこやま)

群馬県渋川市にある
「十二ヶ岳」(1201m)、「中ノ岳」(1188m)と「小野子山」(1208m)を攻略しよう。

入道坊主登山口までの道


05c465e7.jpg

十二ヶ岳と小野子山、両方攻めるならこの登山口を利用するべき。
渋川方面からくる場合、「小野子山登山口」の表示は無視する。
小野上駅を過ぎたら国道353号を1つ目か2つ目の信号で右折すればよい。
「十二ヶ岳登山口」の表示があるはずである。
その後は上の地図を参考に。

4f7b83dc.jpg
 b27e5326.jpg

「十二ヶ岳登山道」とか「入道坊主」とあり、表示は一定ではない。
しかし、どちらも同じなので焦る必要はない。

6341b656.jpg
 ea7f0646.jpg
駐車場
途中から道は狭くなる。しばらく進むと駐車場だ。

落石のため通行止めになっているので車を止めそこから歩いて登る。
登山口までは舗装された道路である。
ちなみに、駐車場は10台も止められないのでシーズン中はお早めに。
西登山口の方が駐車場は大きいようなので十二ヶ岳しか登らないときはそちらの方がよい。
また、雨乞山登山口にも駐車場があるので、小野子山を攻めるならそちらを利用してもよい。

登山道


f38ba2b1.jpg

十二ヶ岳、中ノ岳、小野子山と登って駐車場に帰ってくるまで5時間はかかる。
雨乞山まで登る場合は電車で来た方がよい。
体力と時間を考慮して引き際を見極める。

入道坊主ルート(初心者レベル)

十二ヶ岳・東ルート(初心者レベル)

小野子山ルート+ゴヨウツツジ(初心者レベル)
記事検索

人気ブログランキングへ

日本のタナゴ

2020年3月発売!

日本の水生昆虫

2020年1月発売!

日本の淡水魚

2019年10月改訂!

読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
  • 川採集 東京都 多摩川水系 2015/4/18
スポンサードリンク

Minecraft
Minecraft PEの記事はこちらに引っ越しました!
http://blog.livedoor.jp/icff-minecraft/
  • ライブドアブログ